高品質のβグルカンでさえも
良い結果が出るまでの期間は
短くない。
だから、βグルカン健康食品は
早く始めることが得策なのです。

INFO

βグルカンの継続利用期間

βグルカン (ベータグルカン)によって良い結果が出るまでの期間は、おおよそ2, 3ヶ月間の継続利用が必要です。 もちろん個人差の大きいところなので、極端な例では摂取した翌日から実感を感じる方や、1週間でも劇的に良化する人も稀におられます。しかし、多くの方は2,3ヶ月に渡る継続使用の後に機能性を実感したり、検査数値が良化する事例が多いようです。 βグルカンに対する感度の違いや、疾患の原因の違いなどによって個人差が大きいのです。βグルカンは間接的に働くため、その機能性は急激な変化を引き起こすことは少なく、数ヶ月の長い期間の継続を通じて一定の成果が期待されるものです。

マーカー等の数値に関しては、1ヶ月程度の継続摂取によって良い数値へ変化し始める方は多いものの、やはり数ヶ月単位でゆったりと構えることが肝要です。 徐々に少しづつ体を助けてくれる機能性だから、少量づつでも少しでも早く、始めることが推奨されるのです。 βグルカン摂取は副作用も無く体に負担が掛かるマイナス要素は無いのですから、迷うようならば少しでも早く始めて、経過観察することです。もちろん、高純度βグルカンによって効率的に良質のβグルカンを摂取することが大前提です。


βグルカンの秘策
CM
リンク